男の人

良い葬儀で悔いのないお別れをしよう|最後を見届ける最善の方法

発生する費用

墓地

お墓を引越しするときに気になるのが、費用です。引越しをするときには、既存のお墓で発生する費用と移転先で発生する費用の2つがあるので、しっかり把握しておいたほうが良いです。お墓の引越しをする場合、離檀料として僧侶に10,000円~100,000円程度を支払う必要があります。また、解体撤去費用や区画整理費用を石材店に支払います。他にも、既存のお墓では、遺骨の取り出し費用や墓石の運搬などで費用がかかります。移転先で発生する費用としては、永代使用料や墓石工事費などの新しいお墓の費用として1,000,000円~3,000,000円ほどかかります。他にも、埋葬費用や開眼法要が発生します。このようにお墓を引越しするときには、さまざまな費用が発生するので、管理しづらくなってしまいます。損をしないためにも、事前にしっかり確認した上で引越しをするようにしたほうが良いです。

お墓を引越しする方法は、主に3通りあります。新しい墓石を建立する方法と新しい墓所に今の墓石を移設する方法、お骨を永代供養に納める、3つの方法です。このように一言でお墓の引越しと言っても、方法によってかかる費用や時間などは異なります。目的や予算に合った方法を選ぶことが重要になります。初めてのお墓の引越しで、わからないことがたくさんあるという場合は、まず専門業者に相談してみると良いでしょう。専門業者は、知識と経験が豊富なので、相談することで適切なプランを提案してくれます。